So-net無料ブログ作成
検索選択

おとしだまの森の玄関ができました

おとしだまの森への入り口は神饌所の裏手から入るようになっていました。

氏子さんの「鳥居の横から入れるようにしたらどうだろうか」という発案で、今日はその入り口までの道つくり。

水路の横を丸太で土留めして、30メートルほどの道を作り、階段で森の入り口までのルートを総勢六人で開通させました。

暑い中、大汗をかいての作業です。
こまめに休みながら、材料を作り、土を慣らし、作業をすすめます。

とはいうもののついつい我を忘れてついつい熱中してしまいます。
で、も~あかん~。というところで通り雨。
天からの休息指示です。

一時間ほどたっぷり休憩すると、雨もあがり、もうひとふんばり。

丸太も白木の桧を誂え、とってもよい玄関ができました。
NEC_0050.JPG
NEC_0052.JPG
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。