So-net無料ブログ作成

竹やぶ整理

遅まきながらあけましておめでとうございます。
本日は、手水も凍る寒い日、総勢5名で竹やぶの整理を行いました。
F1020074.jpg
で、その竹やぶはというと、
F1020073.jpg
中はこんな状態・・・
周囲にだけ生きた竹が生えていて、竹やぶの内側はなぎ倒されて枯死している竹がほとんどです。
また、開けた空間には背の高い笹もびっしり生えていて、足の踏み場もない状態でした。
放置された竹林というのは、周囲にびっしりと竹が生え、中もぎっしり詰まっているのかというと、そうではなく内側はこんな有様で、外へ外へと広がっていくようです。
F1020072.jpg
内側に竹が生えやすくなるよう、なぎ倒された竹を伐り、外に引っ張り出します。
今日は、全体の半分ぐらい。作業後はこんな感じです。
F1020075.jpg

寒い日の火はありがたいもので、大量の竹で、暖をとらせていただきました。
F1020076.jpg
しかしそれにしてもあれだけ大量の竹も燃えてしまえは、これぐらいになるんですねえ。
nice!(0)  コメント(4) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。