So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の合間に

F1020025.jpg6月19日、雨の予報だったのですが、例によって雨もあがり、作業実施です。

下りの階段をつける予定をしていたのですが、前日までの雨で水を吸った材木が重くて設置場所まで荷揚げするのも難儀なので、階段づくりは次回にまわし、今回は池近辺の歩道の拡張と手水舎に引いてる水路が土砂で埋まってしまっていたのを、除去する作業をしました。

奥山は真砂土の山。杭などを打ちつけるとよく締まり、このところの大雨にもかかわらず、作った階段はもくろみ通りがっちりと固まっています(^-^)v
反面表土が流されると、大量の土砂が流れ込み、水路が詰まってしまいます。
これは、上流部を土留して間伐することで、腐葉土と日照を確保して下層植生を充実させれば、抑えれるのではないかと考えています。

作業は午前中に終わってしまったので、奥山一周してきました。
冬場は広く感じた登拝路は、初夏を迎え、木々が枝を伸ばし、葉を繁らせてるため、すごく狭くなっていました。

秋の登拝に向けてまだまだやることがたくさんあります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。